Home > News > 【新潟県三条市】滞在型職業訓練施設「しただ塾」が開講しました!

【新潟県三条市】滞在型職業訓練施設「しただ塾」が開講しました!

創設のお手伝いをしておりました滞在型職業訓練施設・しただ塾が遂に開講しました。(写真はプレ開講時、しただ塾生と地元経営者)。

「しただ塾」は、インバウンド需要が高まる中、観光関連サービス業への就職や地域の観光資源を活かした起業などを目指す方に最適な滞在型職業訓練施設です。地場産業の経営者の講話・企業見学を通じて、観光のあり方を学べます。
下田地域は三条市の東部に位置し、渓流・五十嵐川や景勝地・八木ヶ鼻を近くに望み、川・田畑・山々に囲まれた風光明媚な土地です。また、温泉、キャンプ場、湖沼に群生する花々などの観光資源、言わば生きた教材が豊富にある土地です。

この土地で、平成28年10月25日~平成29年2月24日までの約4カ月間にわたり、しただ塾の授業が実施されます。なお、下田地域の住宅を無料で貸出しされ (光熱費は別途必要)、期間中は給付金10万円(条件あり)も出されます。

 

●しただ塾生の地元経営者訪問

こくわや しただ 塾講義

 

 

●授業を実施する荒沢小学校